腹腔鏡下胆嚢摘出術(8)

5mmのポートにも12mmと同様に側管が付いていて、そこからも腹腔内圧を一定に保つように気腹することもできるし、また排気することもできる。

ポートのメインルートには「ゴム状の弁」が付いていて鉗子などを入れても、気腹しているガスがそこから抜けたり漏れたりしないように作られている。