手術室(8)

その状態で滅菌のゴム手袋を装着する。この付け方も無菌的に行う。

途中で折れ返っているゴム手袋の内側を、手袋をしてない方の左手で持って右手の5本の指から挿入・装着する。右手の付け根あたりまで、折れ返りを持ってきておく。

滅菌されて洗浄した右の手指にも触れてないゴム手袋の表面で左のゴム手袋を持ち、左手の洗浄した皮膚に触れないようにゴム手袋をかぶせ、左手に装着する。