土台としての院長モーニング会議

物事を始めから完璧を目指す時、シミュレーションでもなんでも時間も金もかかる。全てを揃えてからというのでは無駄もでる。

われわれは自分のPC、自分のiPADの持ち込み使用から踏み出して。今のZoom院内会議を開化させてきた。この過程にはこれまで全く無知であった事務・中高年男性の理解を毎朝の院長モーニング会議(Zoom)で鍛え続けた土台があり、少しづつ理解された成果なのだ。半年以上もかかった。

「まず隗より始めよ」:(春秋戦国時代の逸話) "王様、この国に才能ある人をたくさん集める方策がございます。まず目の前の、大して脳力のない私「隗」を高給で雇って見せなさい、すると全国からもっとすごい才能のある人が押し寄せます"というところから、「まず目先のできるとことから始めよ」、手っ取り早いことからすぐに実行してしまえ、という意味である。