コロナ真っただ中、歴史的時間を生き抜く!(1)

COVID-19の感染が7月31日に東京都で4000人を超え、緊急事態宣言が6都道府県に8月2日から31日まで出されることになった。埼玉県も連日800人を超える日々が続いている。この第5波は鮮明になり、病床の逼迫がそこにある。

ワクチンを打っていない若者から中高年層が患者の主体となっている。以前とまったく変わっている。